外国人とパパ活は可能? 海外の人と日本で出会えるアプリのおすすめと見つけ方紹介

パパ活女性

パパ活は基本的に日本で生まれた言葉ですので、日本人同士でお付き合いするケースがほとんどでしょう。しかしながら徐々に広がっている一面もあるため外国人がパパ活市場に参入する例も出てきています。そこで外国人と交際する場合はどのような注意点があるのかを解説いたします。

ユニバース倶楽部

外国人女性とパパ活は可能か?

外国人ユーザーはまだまだ少ないです。それも日本在住の外国人と言えばアジア人が大半になります。しかし外国人ユーザーは徐々にアプリにも登場するようになっています。しかしパパ活アプリでは外国人ユーザーはまだまだ少ないです。結論から言えば外国人は交際クラブで見つけたほうがいいです。交際クラブのなかには海外進出しているところもあります。

その中でもお勧めなのはユニバース俱楽部でしょう。海外を含め14の国や都市を拠点としているため、様々な国籍の会員が所属しているため、外国人好きな男女にはお勧めの交際クラブです。国内の拠点で面接して登録しておくと、シンガポール支店の男性会員からオファーがかかる可能性もあります。

そしてヴェルサイユにも外国人がいます。ヴェルサイユはシンガポールとハワイにも拠点を置いていますので、外国人の男女を見つけることが可能です。高給の交際クラブなので容姿も期待できます。超富裕層世帯の割合が多い香港、シンガポールをカバーしているので、富裕層男性に出会える可能性があります。

海外にもパパ活はある?言葉は知られている?

パパ活というシステムの原型は、実は外国で始まりました。アメリカのほか、香港やマカオ、シンガポールでこの現在のパパ活システムはかなり整備されています。アメリカと言えばマッチングアプリの出会いがとても盛んです。そのような背景もありリッチな男性と、支援希望の女性を結び付けるサービスも展開されるようになりました。

外国語の素養

外国人の男性とパパ活をするときに気になるのが外国語です。アメリカであれば英語、フランスであればフランス語、タイであればタイ語が必須ではないか?と考えるでしょう。しかし交際クラブに登録している外国人パパは、日本語が堪能な場合がほとんどです。日本語でのコミュニケーションが問題なくできる方が多いため問題ないケースが多いです。

外国人女性と出会えるおすすめアプリはどこなのか?

出会えるアプリはどこ?かというと、メジャーである3社になるでしょう。シュガーダディ、ペイターズ、そしてラブアンがメインになります。SNSなどは危険なので推奨しません。また出会い系サイトもポイントを使い潰すだけなのでお勧めしません。

シュガーダディ

シュガーダディはどちらかというと、老舗アプリになるため、総数はほとんどおりません。そのため見つけること自体がかなり困難です。そのため日本人ばかりなのであまり向いていないです。

ペイターズ

ペイターズにはアジア系の外国人女性がおりました。中国系や韓国系と思われるユーザーがそこそこいます。ペイターズの場合は、そもそも女性が圧倒的に多いため、チャンスがあります。

ラブアン

ラブアンもペイターズ同様、そこそこの外国人女性がいました。こちらもどっちかと言うと、アジア系が多いです。一部はロシア系もいました。

アプリ男女比 男性の月額料金URL
シュガーダディ(Sugardaddy)3:7一般会員:8,000円シュガーダディ
ペイターズ(Paters)2:8一般会員:12,000円【paters】
ラブアン(Love&)4:6一般会員:5,980円Love&(ラブアン)
パトローナ(Patrona)4:6一般会員:5,478円リッチな大人の出会い Patrona(パトローナ)
パディ(paddy)3:7一般会員:8000円安全にパパ活するならpaddy67
PJ3:7一般会員:9,800円マッチングアプリはPJ
ドロシー(DROSY)3:7一般会員:5,980円エリート大人の匿名マッチング「DROSY」
ぺリア(Peria)3:7一般会員:8,800円Peria

外国人女性を見つけるコツと特徴

外国人女性を見つけるコツとしては以下のようなことがあります。相手を探している方は参考にしましょう。無料の運営アプリでも募集の掲示板などで見つかりますので探すさいは以下に注目です。中国など、出身の地域なども記載している方もいます。出会うさいはまずリスクのない食事からがおすすめ。お金持ちの男性の場合はいきなり高額の報酬を要求されることもあります。

外国語プロフィール

外国人女性のプロフィールは外国語で記載されていることが多いです。そのためすぐに目につくので気づきます。英語か中国語のパターンが最も多いです。自己紹介を先にやるとスムーズでしょう。

目が青い

欧米の外国人女性の写真を見ると目が青になっています。そのためすぐに外国人であることに気づきます。しかしアジア系だとなかなか見分けがつきません。

マッチングはしやすい

外国人女性の場合はマッチングしやすいです。ただし海外在住だったりするので、その時は諦めましょう。高年収をアピールするとすぐに会いたがってくれます。

外国人女性と交際するときの注意点

外国人との交際は当たり前ですが、日本人と同じようには行きません。相手とのメッセージでは以下の点に気を付けてあげる必要があります。しかし日本にはない価値観があるためとても刺激があり、楽しい交際ができるのも事実です。日本では傾向として中国人が多いイメージです。

宗教

日本人は無神論者が多いでしょう。しかし外国ではイスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教など色々な宗教を信仰している信者がいますので、宗教文化に対して寛容である必要があります。ある時間帯になったら突然礼拝を始めるケースもあります。

言葉

日本人はもちろん日本語しかできません、しかし外国人はその国の出身地、居住地で使われている言語が一番得意です。日本人とは言えど、会話で外国語の素養があった方がコミュニケーションは楽になります。出会い系よりもアプリのほうがセクシーな方が多いです。

自己主張

日本人はとても大人しい人が多いのですが、外国人ははっきり主張してきますので、この差は明らかです。寛容である必要があるでしょう。お小遣いの要求ががめついひともいます。また大学の留学生もいますし学費の費用に苦しんでいる方もいます。

髪の色

日本人は黒髪が多いですが、金髪の人もいます。金髪=チャラいというイメージが日本人にありますが、外国では金色が普通ですから受け入れられるかが重要です。

食文化

日本では日本食がメインでしょう。しかしアメリカなどは肉食ですし、他の国などでは昆虫などを食べることもあります。食文化にも大きな違いがありますので許容する必要があります。

性欲

日本人よりも外国人のほうが性欲が強いと言われています。大人の関係を希望する際は性欲の強さを受け止めてあげるくらいになる必要があるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました