シュガーダディ(Sugardaddy)悪い口コミと評判 老舗の人気パパ活アプリの出会いのコツ徹底解説

夕日を眺めている男女の姿 パパ活アプリ

おすすめのシュガーダディ(Sugardaddy)のリアルな口コミと評判を徹底解説します。今ではパパ活は一般化されているものですが、そのパパ活の初期から存在していたのがシュガーダディです。シュガーダディは老舗のパパ活アプリとなり男女ともに登録者数は日本でトップです。ペイターズとならんで最も知られているパパ活アプリと言っていいでしょう。シュガーダディの使い方と評判などについてまとめています。

シュガーダディとは?会社概要と基本概要

シュガーダディは公式サイトで3,000万人以上の登録者を誇る日本で最も人気のパパ活アプリの一つです。2015年に運営開始されたということもあり、とても認知度が高いです。使ってみて悪い評判も良い評判もあります。太パパも多く、目的に応じて出会いがあります。数ヶ月からの月額の課金からがおすすめ。調査した情報は以下のようになります。最初からお互いメッセージが送れるアプリは少ないので初心者向けで魅力です。インターネット異性紹介事業の届出もしっかりしています。

運営会社シナプスコンサルティング株式会社
URLシュガーダディ
国内会員数3,000万人
男性利用料金無料会員
プレミアム:1か月 6000円~8000円
ダイアモンド:1か月 6000円~8000円
女性利用料金完全無料
運営開始日2015
事業内容シュガーダディの運営
WEBサイトの設計・開発
インターネット異性紹介事業
住所北海道札幌市中央区大通西17丁目1-14
電話011-676-8388
男女比3:7
シュガーダディ

シュガーダディの主な料金プラン(男性のみ)

シュガーダディは大手のペイターズやラブアンと比べても料金がとても安いのが特徴です。あまり予算のない男性であればシュガーダディはとてもおすすめになります。女性会員は完全無料ですが、男性無料会員は会員検索やプロフィール閲覧ができません。

男性女性
プロフィール閲覧
会員検索
掲示板検索
お気に入り機能
メッセージ送受信×

男性会員にはゴールドプランがあります。これに加入することによりメッセージのやり取りが可能になります。またダイヤモンド会員というさらに上のプランがありますが、年収証明をすることで加入できます。料金はゴールドと同様。

1ヵ月プラン8000円
3ヵ月プラン7500円
6ヵ月プラン7000円
12ヵ月プラン6000円

ダイヤモンド会員は更に以下の機能が使えるようになります。

自分の被通報回数を非表示にできる
女性会員のメッセージ返信率がわかる
女性会員のメッセージやり取り人数がわかる
女性会員の登録日がわかる
女性会員の通報数がわかる
女性会員の掲示板投稿数がわかる

シュガーダディの支払い方法(男性のみ)

シュガーダディの支払い方法はクレジットカード、銀行振込、ビットキャッシュがあります。

クレジットカード

JCB、VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubに対応します。クレジットカード決済は即時反映されるのですぐにアプリでメッセージ交換ができます。

銀行振込

銀行振込はみずほ銀行のみです。決済、振り込みが土日祝の場合は翌営業日に確認されます。銀行振込は決済確認されるまでに時間がかかってしまいます。

ビットキャッシュ

ビットキャッシュの場合は即時反映されます。

大手3社料金プラン比較をするとシュガーダディはどう?

男性目線で見ると、大手3社の中で一番安いのがシュガーダディになります。ラブアンはゴールド会員だといいねが1日に5回しか使えませんので、全く使えません。そう考えるとプラチナ会員しか考えられないでしょう。総合的に考えるとシュガーダディが一番安く、制約を受けないことになります。

シュガーダディ8000円
ペイターズ有料会員:12000円
ゴールド会員:24000円
ラブアンゴールド会員:5980円
プラチナ会員:17800円

シュガーダディは出会いが多い老舗アプリ

シュガーダディはペイターズ、ラブアンに比べると最も歴史が長いこともあり、最も出会いが多くあります。登録者が大手三社の中では最も多いという特徴を持っていますので、たくさんの登録者の中から相手を探すことができます。積極的に募集して活用すればその後、本当に希望する相手に会えます。オンラインの会員に積極的にアプローチすれば結果として声もかかり、食事デートや旅行、買い物などに進めます。

シュガーダディの特徴について解説

シュガーダディの特徴としては通常メリットもデメリットも含めると以下のようなものがあります。別のアプリと比べると、地方にも会員がいるのが特徴です。出会い系と比べるとお金持ちが割合としては本当に多くいます。利用者の年代は以下のようになります。年齢確認で身分証で生年月日の確認や提出が必須なので安心のアプリです。新規の方でも都合よく稼ぎ、非常に遊べるアプリです。

会員の年代

男性会員の年代のステータスは30代以降がとても多いです。紳士が多く、お金持ちが狙い目です。身バレせずに相手を探せるため、内密で付き合いができます。太パパとお付き合いすればプレゼントなどももらえることもあるようです。

20代9%
30代31%
40代37%
50代17%
60代5%
70代以降1%

女性の年代は20代がかなり多く、もちろん男性からの需要も高い年代です。既婚も登録しており、約束すれば嬉しい手当ももらえます。初めての方もSNSなどで評判を投稿している様子が見れます。普段出会えないような女性ともお付き合いできるチャンス。

20代79%
30代16%
40代4%
50代1%
60代以降0%

会員の職業

男性の職業はお金もち男性はそれほど多くありません。余裕のある男性は少な目。会員の中には年収詐称している方もいるため女性は警戒をした方がいいでしょう。マッチングアプリとは違ってマッチング機能がないため、男性は手あたり次第女性にメッセージを送り付け、返信反応のあった女性と会う形になります。ワクワクメールなどの出会い系サイトにかなり近い構図になります。

会社員13%
公務員3%
会社経営者36%
会社役員14%
オーナー21%
医師6%
弁護士1%
その他6%

女性の職業は女性会員の場合は雰囲気のいい、可愛い女性はいますが、写真加工率が高いです。またメッセージがマッチングしなくても大量に送られてくるため、マッチングアプリよりも大量のメッセージが洪水のように流れてきます。そのアプローチのあったメッセージの中から会う男性をスムーズに決めていくことになるでしょう。理想の男性はそれほど多くありませんが、手当をしっかり払ってくれる男性は多いです。いわゆる芸能関係などは業者が高めです。

学生31%
アルバイト12%
モデル6%
芸能3%
会社員26%
公務員1%
看護師5%
フリーランス9%
無職1%
その他6%

安全性

シュガーダディは本人確認を済ませないと、メッセージのやり取りができないような仕組みになっており、やり取りする相手は身分がちゃんと証明されている人物ということになります。理論上は安全なのですが、Google検索で「パパ活アプリ アカウント売買」で検索すると、シュガーダディで活動していた会員のアカウントを買い取っている違法デリヘル業者が多数おり、あまり担保されていません。実際に会ってみると別人だったという事例が多発しています。これはペイターズやラブアンも同様。

また24時間365日監視体制で自己紹介文やプロフィール写真など事前に審査があり、犯罪等に巻き込まれにくいシステムにもなっています。がしかし、実態はあまり運営側が仕事をしていないケースも多く業者が何年も生息できている状況になっています。サクラはいません。情報管理もしっかりしています。

いいね不要

シュガーダディは、一般的なマッチングサービスの流れと異なり、すぐにメッセージを送ることができます。そのため、いくらでもメッセージ送信できてしまうため、アクティブな男女ユーザーはまるで洪水のようにメッセージが飛んでくるという事象が発生します。このため、アクティブユーザーほど実際に顔合わせまでいけるケースが多いです。

アプリがない

シュガーダディはアプリ版がありません。Webブラウザ版しかないため、今時の若い子にはあまり使いやすいアプリとは言えないかもしれません。スマホでもプラウザからログインする必要があり、ちょっと違和感を感じるかもしれません。

通報回数

シュガーダディは、気になる相手の通報された回数を知ることができます。通報回数がわかることで危険な相手を避けることができます。しかしこれだけでは安全に出会えるわけでもありませんので、その方法は後で説明します。

写真未掲載が多い

シュガーダディは顔写真を掲載している会員ほど、業者が多く、未掲載の場合は素人女性が多いいわれています。そのため、写真を掲載していない会員のほうが意外と美人が混ざっているという評判も多くあります。

スケジュール機能

シュガーダディには、スケジュール機能があります。スケジュール機能は、男女共に利用できる機能で、会いたい日を指定して会う相手を見つけることができるマッチング機能です。

引用元:シュガーダディ

シュガーダディのお手当相場

シュガーダディの相場はペイターズやラブアンとそれほど変わらないといえるでしょう。以下の記事を参考にして見るといいでしょう。顔合わせは交通費程度、食事であれば5000円~1万円。

媒体顔合わせ手当額
交際クラブ5,000円~2万円
パパ活アプリ2,000円~1万円
出会い系サイト0円~1万円
媒体20代食事手当額30代食事手当額40代食事手当額
交際クラブ1万円~3万円1万円~2万円~1万円
パパ活アプリ5,000円~2万円5,000円~1万円~5,000円
出会い系サイト0円~1万円0円~1万円0円

大人であれば2万円~3万円といったところ。高い手当がいいならば、本ブログでも紹介している交際クラブのほうがはるかに上です。交渉は容姿レベルが高ければ高いほど、上手くいきやすいです。大人の関係でも5万円程度狙えます。

媒体20代大人手当額30代大人手当額40代大人手当額
交際クラブ3万円~10万円3万円~7万円~3万円
パパ活アプリ2万円~5万円2万円~3万円~1.5万円
出会い系サイト1万円~1.5万円1万円~1.5万円~1万円

シュガーダディの評判と口コミはどう?

シュガーダディのTwitterの評判をいくつかピックアップしてみました。他のアフィリエイトサイトではシュガーダディの実態について触れていないようなところばかりですが、Twitterを見てみればわかる通り、普通の人もいますが業者もかなり多く混ざっていることがよくわかるはずです。パパ活で稼ぐことはできますが、トラブルはそこそこありますのでチェックしましょう。

シュガーダディ

シュガーダディでパパ活をやる方法について

口コミを見ればわかる通りですが、シュガーダディにはかなりの業者やセミプロがいることがわかります。男女別にシュガーダディで会い方を見つけるための方法について説明します。必ず会えると言う保証はありませんが、以下の点に気を付ければ一緒にご飯などは全然できます。高収入の男性はやや少ない印象ですがやり方次第では経営者などと出会うこともできるでしょう。

男性の場合

男性の場合はまず避けるべきなのは業者です。業者とは、以下の記事でも紹介していますが、投資詐欺、マルチ商法、そして宗教勧誘、違法デリヘル業者などを指し悪質ユーザーを指します。これらの存在は会う価値なんてまったくありませんが、シュガーダディの女性登録会員の恐らく50%前後はいますので、避けるようにしてください。

そして次に避けなければならないのが顔合わせ1詐欺です。顔合わせ1詐欺はキラキラパパ活女子(業者)が広めている詐欺手法で、会う価値が全くありません。顔合わせで5000円~1万円を要求してくるユーザーとはあわないようにしましょう。となると必然的にメッセージのやり取り人数が増えてしまうのですが、これをやるだけで無駄な時間の浪費を防ぐことが可能です。

女性の場合

女性の場合は顔合わせ1要求をしても、冷やかしにあうだけで無駄打ちで終わりますからやめておいた方が賢明です。また女性でも業者に注意です。投資詐欺、夜職スカウト、さらにはマルチ商法もいますのでそれらを徹底的時排除して会っていくしかないでしょう。また、男性会員の中に異様に若い20代が登録しているケースもあります。若い男性会員は高確率で業者なので、これも相手にしないようにしてください。コツとしてこれをやるだけで手間は増えてしまうのですが、かなり出会える確率は上がります。

シュガーダディのアプリ登録方法と認証

登録するにはまず以下のリンクをクリックしましょう。マッチと言う概念がなく、いきなりメッセージの送信ができるの効率よく出会いが可能です。面倒な「いいね」の送信がないので本当に楽です。

SugarDaddy

シュガーダディ

お持ちのスマホの電話番号を入力して「次へ」をタップ。お好きなパスワードを作成します。電話番号登録するとSMSに確認コードがきますので、最後にコードを入力してアカウントの作成は完了です。これで活動開始ができます。

登録が済んだら、プロフィールを作成します。写真を設定し、プロフィール自己紹介を書きましょう。自分の趣味や興味を具体的に書くことで、共通点を見つけやすくなります。

シュガーダディの本人証明と年収証明

メッセージのやりとりをするには、本人確認が必要になります。ちなみに18歳未満は使用不可能ですので気を付けてください。男性会員は年収証明をすることでダイヤモンド会員にアップグレードされます。差別化されて違うため、登録している層は比較的高く、画面から目で分かるので大切な定期の相手を見つけられ、成功しやすいです。

シュガーダディの退会方法

シュガーダディの退会方法は以下の通りです。退会すると基本情報など個人情報が削除されて消えるので再登録の場合、運転免許証やパスポートなど身分証明書の提出が再度必要になります。現在あまりにやり取りが多い場合は、ちょっと考え直してもらえればと思います。

  • 設定→各種設定をクリック
  • 各種設定の「退会」をクリック
  • 退会理由を選択して退会処理を完了

シュガーダディでパパ活する注意点

シュガーダディの場合は以下の点に気を付けましょう。地域にもよりますが1回見てください。気軽に探せるアプリではありますがリアルで充実した相手と出会うには実情も知る必要があります。風俗などやっている地雷の新規会員も混ざっています。始めるさいは少し気を付けましょう。利用規約などもそれぞれ見てください。

恋愛や婚活には向いてない

会員登録してアクセスしても体験談としていえば、恋愛や婚活には向いてないです。メインは完全にパパ活で、一緒に男と女が買い物やホテルでデートをするものです。そのため今回は他のアプリがおすすめです。身バレの防止の対策などはできます。これから複数見つかることも可能で、なれて行くとへ移行もできるイメージです。

月極や都度払い

ある程度慣れるまでは段階として心配なら都度払いにしましょう。月極をいきなり提示してくる女性はほぼ詐欺です。できるだけリスクを避けて会うようにするのがおすすめです。期待はしないことです。積極てきに安心に出会うなら判断して都度払いをしましょう。最初から高額な手当の手続きは危険です。

大人の関係

パパ活男性のほとんどは基本的に食事やお茶だけの関係は受け付けていません。よほどの見た目で容姿レベルでなければそのようなことはできませんし得にもなりません。大人の関係、ホテルデートはある程度必須条件だと思って活動をした方がいいです。大人なら出会えます。パパ活は副業で注目されています。

退会する場合

退会後も一定期間プロフィール写真やアイコンは見れる仕様になっています。退会後は目安として30日間は再登録できません。また強制退会の場合は再登録は禁止されてできません。パトロールがされており監視されています。結論、体験して不便であれば他のアプリに移動しましょう。

シュガーダディとペイターズどちらがおすすめ?

容姿に自信のある素敵な女の子は、ペイターズがおすすめです。そこまで自信がなく中の上くらいの女性は、シュガーダディのほうがいいです。ただしペイターズの場合は、女性会員の比率がとても高いので注意しましょう。ライバルが多いです。シュガーダディは会員数は多いですが、男女比がペイターズよりバランスが取れています。使い方が便利なのはペイターズのほうです。

サクラや業者はいますか?

シュガーダディにはサクラはいません。しかし上記でも説明したように業者は大量に紛れています。最近、運営側も一切排除はしていますが追いついていないのが実態です。制限もされていないので多めです。結局はいたちごっこ。画像など一度みて、怪しいと思ったら通報しましょう。

ドタキャンはいますか?

シュガーダディは女性会員ほどドタキャン率が高いです。ドタキャンした会員は多くいますので、あきらめて次に行った方が得策です。防止策として対処法は運営に伝える、通報するくらいしかありません。気持ちしだいです。信頼して慣れるまではお小遣いも与えすぎないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました